スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今できること

ここ3年間で就職活動の開始時期がかなり変わりました。
それに伴い、学生の評価のされ方も変わり
学生さんの準備の仕方も変わりました。

さて、内定を取ることができる学生さんの特徴は変わりましたでしょうか?
実はあまり変わらないと思われます。

内定を取れる学生さんはどんな時期でも内定貰えるんです。
内定が取れる学生と取れない学生は何が違うのか?

対策の期間、戦略、本気度、これに尽きる気がします。
期間というのは就活開始時期が遅くなろうと、3年生の秋からしっかり就活対策を始める
ということです。
企業研究はできなくても、自己分析と筆記試験対策はできるはず。
もっと言えば、汎用性のあるエントリーシートの作成もできますね。

戦略とは、どの業界に行きたいのか、
そのために何を調べておく必要があるのか、
求められている人物像はどんな感じか?等を考えられるだけ考えることです。

本気度とは、絶対に就職するという決意です。
それがないと、妥協してしまいます。
「これぐらいでいいだろう」という隙のある人は
あまりいい結果を得ていません。
お釣りが来るくらい努力してほしいのです。

  • SEO
  • loading
  • 就活ナビ
  • SEOブログパーツ
お気に入り


livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加
カテゴリ
ブログランキング
月別アーカイブ
リンク
SEOパーツ
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。