スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピール対策

エントリーシートでも面接でも

印象に残らなければ、

その時点で、選考から漏れてしまうと

覚悟しなければなりません。

厳しいようですが、

昨今の雇用情勢を鑑みれば仕方ありません。

面接官や採用担当者、人事部の方たちは

もの凄い数の応募書類に目を通すわけです。

書類で落とす人数もある程度決められているでしょう。

あなたがどんなに魅力的な人間でも、

しっかりと伝わらなければ、

結果につながらないのです。(仕事でもよくあります)

どうしたら、相手に伝わるか、

どうしたら、印象に残せるか、

今の段階からしっかりと考える習慣をつけましょう。

これは一朝一夕には思いつかないからこそ

今から、じっくり取り組むべきなのです。

面接直前で、焦りながら対策を立てているライバルに

明らかに差をつけることができます。

相手の立場(採用側)になって考える習慣は

社会人になってからも威力を発揮します。(営業職でなくても)

学生のうちに優秀なビジネスマンの素養を

できるだけ多く身につけましょう。

  • SEO
  • loading
  • 就活ナビ
  • SEOブログパーツ
お気に入り


livedoor Readerに追加

My Yahoo!に追加

Googleに追加
カテゴリ
ブログランキング
月別アーカイブ
リンク
SEOパーツ
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。