スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手採用面接開始

学生にとっては売り手市場となる現在、

学生さんは慎重ですね。


ブラック企業か否かに関しては非常に神経が敏感になっているようです。

当然と言えば当然です。


ただ、あなたがやりたいことは何なのか、という明確にした上で

就職活動をしないと、ミスマッチの大きな原因となってしまいます。


と言っても、社会人になってみないと分からない部分も多いんですけどね。


その会社で何が学べるのか、どんな活躍が期待できるのかという視点は

持っておくべきかと。



スポンサーサイト

tag : 大手採用面接開始

工夫する努力

面接で落ちる人の特徴は
工夫ができていない、あるいはその努力をしていない傾向があります。

就活本をそのままなぞるようなやりとりをしてしまったり
周りの人と同じようなことを話してしまうといったところでしょうか。

仕事をすると必ず自分自身で考え抜かなければいけない場面があります。
面接ではそういった要素も見られていると思った方がいいです。

ポンポン内定もらう学生さんはそこを無意識に理解して実践してるように思います。

他の学生さんとの違いをうまくアピールしつつ、
和を大事にするような話にもっていったり

急な無茶ぶり的な質問に対しても
話をうまくつなぎながら答えに近づけていく。

事前の練習がかなり必要ですが
内定もらう人は結構シミュレーションしています。

これは社会に出てからも使えるスキルになります。
難しい取引先との交渉だったり、クレーム対応だったり、

答えがない場面で就活のスキルが活かされるんです。

今からでも遅くありません。
いろんな場面を想定して
あなたらしい回答の仕方を考えてみましょう!

面接 傾向

とある地方銀行の面接では


一日に二度面接をする傾向があるようです。



一次面接が終わったと思いきや、


別の面接官と30分以上話したりといったことがあるようです。


今回の暴風雨の件もあり、


都内では採用活動のスケジュールに多少の修正は加えているとは思いますが、


イレギュラーなシチュエーションでもしっかり実力を出し切れるように


準備は徹底しておきましょうね。


元気と明るさ

最近の学生さんの特徴として

元気がないことが挙げられます。

もっと具体的にいいますと、

普段日常の生活でも明るく毎日を楽しむことが大切です。


面接の際に、暗い印象を少しでも持たれると

将来的に使えない社員になりそうというイメージをもたれかねないからです。


上司が仕事を任せたくなる人材は

やはり頼んだ時に明るい返事ができる人ではないでしょうか。


仕事を楽しむくらいのやる気を感じさせる人に

任せたくなるものです。


”どんな仕事でもこなしてみせる”という姿勢を持つことは

もちろん、採用面接の際にも効果を発揮しますが、

入社後のあなたにも絶大な効果があるんです。


会社が危機的な状況になったとしても

その姿勢を貫いていれば、不安を最小限に抑え、

最善の選択をすることができるようになります。


清潔感

面接を受けている方、

お疲れ様です。

先日、とあるホールで2次募集と思われる

某有名企業の面接が行われてました。


たまたま、別の用でその建物の中にいたのですが、

ちょっと気になったことがあったのでシェアしたいと思います。


それは清潔感です。

男女関係なく清潔感は非常に大切なポイントです。


暑い中、会場まで行く途中で汗をかき、

会場も控えめの冷房で汗が止まらない。

黒のリクルートスーツ着てネクタイ締めてたら当然です。


その時、トイレで身なりのチェックをして

ハンカチで汗を拭きとる作業を怠らない学生さんは

希望があるでしょう。


私も仕事でその近くにいたのですが、

一緒に客先に同行したいと思える人は

相手に不快な思いをさせない心配りができる人です。


一般の社会人である私がそう感じる以上、

面接に対しては心して臨むべきでしょう。

  • SEO
  • loading
  • 就活ナビ
  • SEOブログパーツ
カテゴリ
ブログランキング
月別アーカイブ
リンク
SEOパーツ
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。